静岡県沼津市で筆文字教室とフラダンス教室をやっております。文字を書くのが苦手な人大歓迎!
フラダンス初心者大歓迎!
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

ケニアのゴミ問題

2017年8月29日

こんな時間になって本日初のブログをあげる
幸筆好美です(笑)


今日こんなニュースがあった

[ナイロビ 28日 ロイター] – アフリカのケニアで28日、環境保護対策として、ポリ袋の製造・販売・使用を禁止する世界で最も厳しい法律の施行が開始された。
違反した場合、最大4年間の禁錮刑か4万ドル(約435万円)の罰金が科される。
ポリ袋は海に大量に浮かび、カメや海鳥が窒息したり、イルカやクジラの胃を占領して餓死を招いたりするほか、人間にも有害で、ポリ袋を飲み込んだ魚を食べるとプラスチック粒子が体内に取り込まれる。
10年間で3度の試みの末、ようやく成立した禁止令だが、販売業者などは職を失うと懸念している。大手スーパーでは、すでにポリ袋に代わる布製バッグの提供を開始した。



そして、このニュースに関してこんな話だ!!

以前よりケニアでは、環境保護法の一環として「プラスチックバック」(ビニール袋)の使用について国会で議論されておりましたが、この度、2017年8月28日(月)より、ケニアではプラスチックバック(ビニール袋)の所持が違法になりました。
これにより、スーパーマーケットのレジ袋等を所持していると罰せられてしまいます。
これは外国人にも適用されます。

見える形での所持はもちろんのこと、バック内など見えないところでの使用していても違法とのこと。
見えないからといってバックの中でこっそり使用していると、空港でのポリスによる嫌がらせ等の恰好の餌食になってしまうことが予想されます。
罰則は、最高で400万ケニアシリング、または4年以上の懲役となる、と規定されているそうです。

今後、ケニアへのご旅行をご予定の方は、使い捨てのプラスチックバック(ビニール袋)の持ち込みは法律違反になりますので、くれぐれも持ち込まないよう、ご注意ください。





黄熱病の予防注射ももう期限が切れて
ケニアに行く予定も全然ないので、
こんなことで私がなんだかんだ言うことでもないのだが、
一般の方々には北朝鮮の弾道ミサイルのニュースはあっても
ケニアのニュースを知らずに
たまたまケニアに行ってしまった方に
アホらしいほどの罰金を課されるのも
馬鹿らしいと思って
読んでいる人には
こんなこともあるんだということを
知っておいてもらってもいいかな?
と思いましてこんな記事
書いております

しかし、旅行に行ったらビニール袋は必要でしょ?
こんなに便利なものはないはず
それを持ってるだけで罰金って・・・
しかもこれ日本円になおすと45000円くらいもかかる
そんな大金
ケニアに行くのに必要ないから
持ってないし!!!
馬鹿らしいことこの上ない。

ケニアもう10年以上行ってないけど
どうせあの国のポリスなんて
賄賂で生活してるワケだから
こんな美味しい話はない!!
知らないと思って
スーツケースの奥の奥まで調べるに決まってる
で、入国にめっちゃ時間がかかるのは
目に見えている!!

あ~あ、
近々ケニアあたりはヌーの大移動などもあり
結構な旅行者が行ってるに違いない。
日本人以外でも
こんなニュース知らない人は
ごまんといるはず!




ケニア行く方は税関で時間かかりますし、
スーツケースオープン検査ありますから
覚悟して行ってくださいね!
くれぐれもビニール袋を持って行かないように
気をつけてください。

もしかすると
北朝鮮のニュースより
身近なニュースである方も多いと思います
どうぞお気をつけて行ってらしてください。


幸筆好美9月お教室の予定はこちら

?Gg[???ubN}[N??
 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments